学園祭で鉄板をレンタル!

 

 

焼きそばを焼く鉄板ってどうやって用意すればいいの?

学園祭で焼きそばをやろうということになりました。よく夜店などで見る大きな鉄板、あれってどこにあるんだろう?私はその係りになったので、先生に聞いてみると毎年同じレンタル屋さんで借りているというので、早速電話番号を聞いて問合わせました。

 

毎年借りているので、向こうもわかってくれていて、同じものをレンタルということで、電話で全部用事が済みました。台付鉄板と言っていたと思います。料金は1泊2日でいくらと決まっていました。5000円程度でした。ヘラなどもついていました。

 

配達してもらえるか聞いてみると、配達料がすごく高かったので(1万円くらい)先生に車を出してもらって自分たちで取りに行こうかと思っていたのですが、ほかのクラスでもいろいろ借りることになったので、それだとトラックを用意しないと運べなかったので、運んでもらいました。

 

私のクラスではないですが、かき氷機とかフライヤーとかいろいろ借りました。だいたいどれも1万円はしないくらいでした。

 

当日はお店の人が配達してくれ、運んでくれました。鉄板はかなり重そうだったので、運んでもらって正解でした。回収もしてくれたので、最初に電話しただけでいろいろ済みました。
お金はその場で支払いました。

 

使ったあとの掃除は?

使用後の掃除について…これが心配でしたが、洗ったりしなくてもいいと言われました!
これはすごくうれしかったです。掃除も料金込みということだったみたいです。
鉄板はすごい汚れて、油もひどかったし、焦げもいっぱいだったので、下校時刻まであまり時間がないところ、あれを綺麗に洗わなければならない手間は相当なものだと思うので、レンタルっていいわ!と思いました。

 

毎年使うとはいえ、学校で管理していたら大変だと思うので、レンタルするのは意味があると思いました。
お店の人に聞いたのですが、毎年学園祭の時期は、近隣の学校でみんな同じようなものを借りるので、商品の確保が大変だそうです。なるほどーと思いました。
だから、できたら早めに予約を入れると確実だと教えてもらいました。せっかく教えてもらったので、来年に引継ぎをしました。

 

普通の夜店で使うような鉄板でみんなで焼きそばを売ったことは、今でもとてもよい思い出です。

 

時間が押してしまい、回収を少し送らせてもらいましたが、それも電話でオッケーでした。

 

いろんなものをレンタルするお店があるんだなーと思いました。あのとき学園祭の担当になったりしなければ、知らないことでした。
これから、地域のお祭りなどの時にも機会があったらお願いしようと思っています。